デンタルマネージャ
社団法人 奈良県歯科医師会・歯科医院専用青色申告会計ソフト
社団法人 奈良県歯科医師会・歯科医院専用青色申告会計ソフト デンタルマネージャ「倭」
ヤマト

1999年9月 Ver.1.0リリース

(社)日本歯科医師会
推薦会計ソフト

デンタルマネージャ「倭」

2016/05/12更新
デンタルマネージャ「倭」 メニュー画面
 ユーザ サポート

よくあるご質問

 購入案内
「倭」のご紹介

「倭」申し込み用紙
  (pdfファイル 709KB)

「倭」パンフレット
  (pdfファイル 1.81MB)

「倭」パンフレット
   A3印刷用
  (pdfファイル 1.81MB)

 関連ページ
(社)日本歯科医師会

株式会社 ノーザ

(株)ベクター
「おためし版」ダウンロード
 新着情報
■「倭」Ver.4.1を配布開始いたしました。(2016/05/12)
 主な変更は、Windows10(64ビット版含む)対応です。
 Ver.4.0からのバージョンアップは無償ですので、
 サポートセンターへ申し込みください。

 Ver.3.xそれ以前からのバージョンアップは,\10,800となります。
 プロテクトキーの交換費用(\7,560消費税込み)が必要な場合が
 ありますので、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

■「倭」Ver.4.0.2を配布しています。(2015/04/11)
 Ver.4.0からのバージョンアップは無償ですので、
 サポートセンターへ申し込みください。

 Ver.3.xそれ以前からのバージョンアップは,\10,800となります。
 プロテクトキーの交換費用(\7,560消費税込み)が必要な場合が
 ありますので、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。

■「倭」Ver.4.0を配布開始いたしました。(2014/04/13)
 主な変更は、消費税変更対応です。
 動作条件はWindowsXP以降、Windows8の64ビット版対応です。
 Ver.3.1それ以前からのバージョンアップは,\10,800となります。
 プロテクトキーの交換費用(\7,560消費税込み)が必要な場合が
 ありますので、サポートセンターまでお問い合わせ下さい。
■販売価格 (消費税込み)
 ・各都道府県歯科医師会からの申し込み  
 ・歯科医師会員個人での申し込み

¥56,570
¥99,980
※歯科医師会員の方のみへの販売となります。
  購入後の管理料、保守料は必要ありません。
※郵便振替でのお支払いの場合、振替手数料は受取人が負担いたします。


■「倭」購入のお申し込み・お問い合わせは、
 (社)奈良県歯科医師会事務局
 電話 0742−33−0861、
 Fax 0742−34−1279まで。
「倭」が生まれるまでの歩み
元奈良県歯科医師会 医療管理担当理事
元奈良県歯科医師会青色申告連合会 専務理事
現奈良県歯科医師会青色申告連合会 副会長
開発者:尾上 恭平
●「倭」開発のコンセプト :
 (社)奈良県歯科医師会医療管理部は、医院経営の合理化(節税)の一手段として、平成9(1997)年より3年計画で歯科医院専用税務会計ソフトの開発に着手しました。
 近年歯科界をとりまく現況は、ますます厳しさを増しており、医院経営の改善が急務となっております。その中で医院の経理(経費の記帳,etc)を見直すことが少しでも節税につながるのではないか。そのためには院長自身でデータ入力(記帳)をしなければなりません。
 それではパソコンを用いての経理ソフトは、各社からも既に発売されている中で、どうして新しい経理ソフトが必要なのでしょうか。
 市販のソフトには、一般業種のものを歯科用に応用するタイプと、歯科専用のソフトがありますが、しかしソフト導入時、経費入力時にパソコンの専門的な知識が必要とされ、またマニュアルもまだまだ専門的な経理知識が要求されるような物が多いのが現状です。歯科医師の視点に立った操作、マニュアルでないため、経理システムの導入により、逆に歯科医師自身にストレスが発生している状況です。

 そこで当医療管理委員会としましては、歯科医師の立場を最優先とした経理ソフトの開発を目標としました。内容としましては、マニュアルは勿論、医療管理委員会が作成します。
 日々の入力は、対話形式を採用し、保険請求の記帳は基金から送られてくる書類と同じ画面で入力出来る(導入時は、簡単設定プログラムが起動し、預金関係、材料商などの登録、申告時に必要な項目の登録などを一括入力)。また、定時期に納付する市町村県民税、予定納税etcなどは納付時期直前よりメッセージ表示する。給与の源泉税納付時にもメッセージと納付書合計のプリントアウト、現金出納帳がマイナス(?)時にもメッセージ表示する。などなど現役歯科医師による種々なアイディアを取り入れてあります。
 決算時には、貸借対照表、損益計算書、所得税申告用紙、措置法26条の経費差額計算などを自動計算、プリントアウトします。
 作成の段階でβ版を作り、歯科医師会会員の先生方・奥様方(20名)にモニターをお願いして試用していただき、その中で挙げられた問題点・アイデア等を日々改良をし、作って参りました。このソフトは、奈良県歯科医師会会員全員で制作しました。
 平成11(1999)年9月に「倭Ver,1」が完成発表し、当初奈良県内会員70名の先生方に使っていただき、翌年平成12(2005)年の3月にはこのソフトで平成11年度の確定申告を十数名の先生方に申告をしていただきました。以来、「倭Ver,1」発表からさらに幾度の改良を加え現在「倭Ver,2.1」となっており、5年目の平成17(2005)年では、県歯の20%の普及率であります。

●全国の歯科医師会員のために :
 以前、日歯広報に「倭」開発の計画・経過報告を掲載していただいた際、また近畿北陸地区連絡協議会でこの事業の計画・経過・完成報告をさせていただきました際に、他府県バージョンをと販売要請を多く頂いており、他府県にも対応させていただけるようになりました。
 また、本年、平成17(2005)年4月に日本歯科医師会から、日歯会員に「倭」を推薦したいとの要望があり、それまで他府県向けに販売していた価格¥99,750円(税込み)を奈良県会員と同額で、サポートは各県歯でおこなう条件で、価格¥55,000円(税込み)にて提供させて頂くことになりました。
 会計ソフト「倭」は、販売によって利益を得るために作っておりませんが、価格¥55,000円は最低限の開発費分割返済金額です。ご理解ください!!

 最後に、 この会計ソフト「倭」は、会員の青色申告の推進を目的に作られたものです。初めて記帳される方に扱いやすくする為、振替伝票のような貸方・借方形式になっておりません。しかしながら、「帳簿閲覧・印刷」を見ることによって、日々の入力がどのように記帳(貸方・借方形式)されているか理解していただけると思います。
「倭」は、常に進化しております。今後、ユーザーの皆様のご意見、ご感想を聞かせていただき、より良い物に進化させていきたいと思っております。

 尚、この会計ソフト「倭」は、全国歯科医師会会員のみの販売となっており、非会員には販売いたしません。近年、開業される先生方の歯科医師会への未入会が多くなってきております。税務会計ソフト「倭Ver,2.1」が少しでも魅力ある歯科医師会づくりの一助になればと考えております。

ご注意:
「倭」は、個人の歯科医院専用(少人数スタッフ)です。法人、分院等には対応していません。
少人数スタッフ用ですので、給与の源泉所得税等計算機能はありません。
(計算機能を付けると、毎年情報更新をする必要が発生し、保守料金等が必要となりますので。)
「倭」は、各先生方のみでできるだけ簡単に、効率良く確定申告までして頂くように、
またサポートし易いように各勘定科目が決まっており、各補助科目の限られて箇所のみ追加できます。
科目を固定することにより、ユーザー全員同じルールで入力することができ、ご質問に答えやすく、税理士に頼ることなくご自身で青色申告、確定申告できやすくなります。
したがって、ご自身独自の解釈で記帳、申告なさる方には向いておりません。ご了承ください。
(社)奈良県歯科医師会
社団法人 奈良県歯科医師会
〒601-8023 京都市南区東九条南松ノ木町1-1 松ノ木3-129
デンタルマネージャ 倭サポートセンター
Fax: 075-682-3557
電子メール: info@■nara-yamato.net
※迷惑メール防止のため、送信の際
 宛先から■を削除してください。
電子メールでのお問い合わせはこちらから。
※申し訳ありませんが、ユーザへの電話サポートは
  行っておりません。
/  .